COLUMN
お役立ちコラム

"ウサギボタニカ"
シェフ

福士 雅巳
(盛岡市)

整理収納
コンサルタント

金田 玲子
(北上市)
収納

2021.5.13

キッチン収納から暮らしを豊かに

こんにちは。

岩手県北上市在住の

整理収納アドバイザー金田玲子です。

片付けが苦手だった自身が整理収納を学び、

キッチン収納を見直したことで、

時短・家事効率UP・家事楽につながった、

という経験を元に、

そのポイントをお伝えしております。

 

キッチンに特化したコラムは

今回で一区切りとなります。

特にこのコロナ禍では、

岩手県にお住まいの皆さんも、

よりお料理をする回数が

増えたかもしれませんね。

かく言う私もその1人です。

 

 

でも1回目のコラムでもお伝えしましたが↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_3.html

私はもともとお料理大好き!

…というわけではありません。

面倒に感じることも多々あります。

それでも作らないと食事は出てこないので(笑)

作らざるを得ない。

でもどうせ作るなら。

それがほぼ毎日なら。

しかも1日3回もあるのであれば。

楽しく作れた方がいいですよね!

 

 

でもキッチン収納が使いにくいと楽しくなりません。

見つけにくい・取り出しにくい・戻しにくい…

皆さんは毎日のお料理で

そんなストレスを感じることはありませんか?

キッチン収納が

「使いやすく・戻しやすい」状態になれば

負荷も軽減。

時短・効率UPにつながり

お料理もより楽しくなります。

今回はそんなキッチン収納に近づける

ポイントを以下にまとめます。

 

 

1、それいくつ必要?

これは第2回目でお伝えしました。↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_5.html

キッチン収納で「前はたくさん必要だった」

「壊れていないしとりあえず置いてある」

という物はありませんか?

例えば夫婦2人暮らしでスプーン20個、

保存容器30個を全て普段使いの食器棚に

収納する必要はないかもしれません。

キッチン収納という限りあるスペースだからこそ、

本当に必要な数を見極めることが、

快適なキッチン収納への第1歩です。

 

 

2、動線・高さ・奥行きをチェックする

キッチンでの歩く歩数が短いほど効率はあがり、

家事をする自分も楽になります。

無駄なウロウロしていませんか?

動線チェックはこちらから↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_9.html

 

毎日かがんだり手を伸ばして物を取るのは大変。

気づかないうちに身体的負担をかけていませんか?

高さチェックはこちらから↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_11.html

 

奥にギュウギュウ押し込んでいませんか?

奥の物も取り出しやすくしたいですね!

奥行きチェックはこちらから↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_13.html

 

ちょっと見直すだけで

昨日より使いやすくなるポイントばかりですよ!

 

 

3、さらに使いやすくする

一緒に使うなら一緒にしまっておけば

出し入れ楽々!の一例がこちら↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_15.html

 

賞味期限切れてた!

同じものを買っちゃった!

傷んでしまった!を防ぐ方法↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_17.html

 

よりすっきり見えるヒントはこちら↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_18.html

 

4、ここまでやっても

使いづらさを感じるときは

キッチン収納にはシンク下が観音開きタイプと

 

 

引き出しタイプ

 

 

大きく2種類がありますが、

今圧倒的に増えてきているのは引き出しタイプです。

 

引き出しタイプのメリットは

以前「キッチンシンク下収納のヒント」↓

https://www.hidamarikoubou.net/marche/column/details_20.html

でもお伝えしましたが、

私自身も引き出しタイプに変わったことでとにかく

・収納量を確保できる

・適材適所に収納できる

・出し入れしやすい

・身体的負荷が激減

・お料理のストレス減

とメリットばかりでした。

もし今、キッチン収納で

・物が入りきらない

・取り出しにくい

・戻すのも面倒

・かがんだり手を伸ばしたり大変

・キッチンに立つのが億劫

など少しでも気になる、

ストレスを感じることがあるのであれば、

キッチン収納の見直し時。

 

 

岩手県にお住いの皆さんは

ぜひ陽だまり工房さんにご相談を!

引き出しタイプのキッチンが

展示されているお店もあるようです。

ぜひお店で引き出しを開閉してみてください。

観音開きとの違いをすぐ実感できますよ!

 

使いやすいキッチン収納でストレス減、

家事楽になれば

・毎日のお料理も楽しく

・ご家族も一緒に参加しやすい

時短や効率が上がればその分

・余暇時間の拡充

・ご自身の趣味時間の充実

・ご家族とのコミュニケーション時間増

にもつながります。

 

 

皆さんはこれから

どのようにお料理をしていきたいですか?

さらに、それ以外の時間を

どのように過ごしたいですか?

趣味を楽しみたい、

ゆっくり本を読みたい、

家族との時間を楽しみたい…。

 

 

キッチンは毎日使う場所。

キッチン収納を見直すことで、

理想とする暮らしの実現にもつながります。

キッチン収納の見直しで暮らしをより豊かに!

このコラムがその1歩となりましたら幸いです♪


私がこの記事を書きました!
金田玲子

金田玲子

東京都出身。結婚と同時に夫の故郷、岩手県北上市に移住。
元々片付けが大の苦手で、暮らしにくさが日々倍増したことから、整理収納アドバイザー講座を受講。
その経験をもとに2011年、岩手県初の整理収納コンサルティングstyle-Rを立ち上げる。
各講座やご自宅にお伺いするサポート等を通し、県内でこれまでのべ5,000名以上に「誰でもすぐできる整理収納」をお伝えしている。

CONTACT

お問い合わせ

株式会社陽だまり工房
0120911561
受付時間/10:00~17:00(火曜・水曜・祝日定休)

Copyright c 陽だまり工房 All rights reserved.